Calendar

<< | 2017/05 | >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Entries

Comments

Trackbacks

Category

ふぇいしゃる
【2009/11/22 19:14】 くらす | Trackback(1) | Comment(4)
かえる

このブログの中でいろいろな生地が
中途半端に終わってて
すご〜くいやなんだけれど
どうにもこうにも続けて書く余裕がない

朝6時に起きて
7時10分のバスに乗って
台北へ出勤
仕事が終わるのは7時だったり8時だったり9時だったり
家に帰ると9時だったり10時だったり11時だったり
基本的には週休二日なんだけれど
週末にはホテルに顔出してお客さんにご挨拶とか
ハウスキーピングのお手伝いに行ったり…

日本でだったら
通勤に1時間かかる人だって、
残業料のでない残業何時間もしてる人っていっぱいいるよって
自分を励ましても
つかれた体と心は マッサージにしか癒せない…笑

ということで今日は 
初フェイシャルトリートメント体験

近所に結構ステキなSPAがあるので
歩いていってきました

角栓だらけの私のお顔…
3時間みっちり洗浄+トリートメントしてもらって
1680元ってきっとお得よね

SPAからかえるときにはようやく
さぁ、明日からもまた頑張ろうって
思えるようになりました

はぁ 日本が恋しい今日この頃です
お母さんが作った野菜いっぱいの鍋が食べたい
▲Back to top
シンガポールご飯 その五
【2009/09/29 23:44】 たべる | Trackback(0) | Comment(2)

さて シンガポールでの旅行博が始まり
出展者の私たちは朝から晩まで旅行博の会場で

朝10時から夜9時までの旅行博
そこにあるレストランはそれほど美味しくないし
せっかくシンガポールにいるのにぃ

初日が終わり 間に取った食事も一度だけ
会場を離れる22時近くには
お腹ぺこぺこ

お店
ほかの出展業者と一緒にタクシーに乗り
ホテルの近くにあるホーカーへ
これがどこだったのか よくわからないんだけれど

らくさ

もう食べる物は決めていたので
ぐるっと一回りして どんなお店があるのか見た後
この店へ直行!

ラクサ

食べたい物は左から2番目〜〜
ラクサと呼ばれる マレー系の料理

ラクサ

これは美味しいよ とマネージャーも勧めてくれていたので
シンガポール滞在中に絶対に食べようと思っていた
辛いのはあまり得意じゃないんだけれど
ココナッツミルクが入ってるからだろうね
辛いけれど やめられないとまらない
スープもほとんどなくなるくらい

エビの風味がこれまたいい味出してて
麺も私の好きな歯ごたえのあるやつ

また一度食べたいと思ったけれど
結局この時だけでした

▲Back to top
シンガポールご飯?
【2009/09/29 23:32】 たべる | Trackback(0) | Comment(1)
落花生

夜のマーライオンを楽しんだ後は
歩いてホテルまで帰ります

あとちょっとで ホテル〜というところで
寄り道

シンガポールでかの有名な
ピーナッツを体験してきました〜〜〜

以前はシンガポールのことな〜にも知らなかったので
シンガポールスリングというカクテルは知っていたけれども
それが生まれたバーのことも
そこではピーナツの殻を床に捨てていいことも
知らなかったんだよね

でもピーナツ自体は
すごく小さくて乾いていて
千葉のピーナツのがおいしいね

それにしても長い一日だった…

▲Back to top
シンガポールご飯 その四
【2009/09/28 22:50】 たべる | Trackback(0) | Comment(1)
二日間のトレーニングが終わり
ホテルに戻ってマネージャーに報告すると
仕事中とのこと…

仕事が終わるの待ってたら7時を回る…
お腹空いた…

ふらふらなのでタクシーで夕食へ…

チキンライス

メリタス マンダリンホテル チャターボックスの
チキンライス〜〜〜〜〜

恥ずかしながらシンガポールに実際やってくるまで
チキンライスを知らなかった私
初チキンライスです

「ここのチキンライスはシンガポールで一番美味しい」
と豪語するマネージャー

おいおい 初チキンライスで
そんなの食べちゃって大丈夫なのかしら?
しかも高級ホテルのレストランで

この先 道ばたのお店のチキンライスが
私の口に合わないんじゃないかしら…

なんて心配は必要ないか
私には 太陽が西から昇っても そんなことないだろうから

でもこのチキンライスは
柔らかくて すご〜くすごく 美味しかった♪

あぁ写真見てるだけで
また行きたくなっちゃうよ

サテー

それ以外にも サテーを注文
牛と 鶏と 羊のサテー
こちらは 蜂蜜がかかってるのかな
甘くって あんまり好きじゃなかったなぁ

リバーサイド

さて お腹いっぱい食べた後は
地下鉄に乗って リバーサイドへ
川沿いに オープンカフェやレストランやバーがあって
ヨーロッパみたい!!
はしゃいでみたけれど
マネージャーと一緒だしね
次回老公と一緒に来る日を夢に見ながら歩きました…
リバータクシー

はいそしてリバータクシー
アナウンスの人の声がすごく良くて
8月なのに 本当に気持ちよいくらいの風を受けながら
隣の人が老公だったら良かったのに…
と思いながら
きれいな街並を楽しみました

フラトン

ライトアップされたフラトンホテル
こういうどっしりした感じの建物はいいね
ヨーロッパを思い出させるような
こういう建物があちこちにあるシンガポール

マーライオン

はい お決まりのマーライオン
日本人の学生のグループとか
韓国人の女の子達とか
あ〜そうだね 夏休みなんだね…

▲Back to top
シンガポールご飯 その三
【2009/09/28 22:27】 たべる | Trackback(0) | Comment(1)
フラトン

タクシーの車窓から第二弾
フラトンホテル
歴史のあるホテル 
シンガポールと言えばラッフルズだけれど
こちらは1928年に建てられたこの建物は
銀行や郵便局と姿を変え
そして
2001年にホテルとして生まれ変わった

高いはずなんだけどね
今年の6月は不景気と新インフルの影響で
随分安い料金で泊まれたらしい…

おかず

この日もトレーニングのランチタイムに
トレーナーとその日本人の同僚と一緒にランチ
あ そうそう トレーナーも日本人で
シンガポールなのに 日本語で トレーニングを受けました

それにしても随分たくさんの日本人が
シンガポールにはいるような気がしました
たまたま数人の日本の方にあったからなぁ…

フィッシュヘッド

さて おかずを3種類選んで
テーブルで待っていると
煮えたぎるスープの入った土鍋登場

そして中には 魚がまるごと一匹
なんでこんなに歯がギザギザしてるんだろうね…笑
まるで地獄スープ
その名も フィッシュヘッドカレー

ちょっと辛めのカレーだけれど
中にはココナッツが入ってて
すごく美味しいんだよなぁ

ココナッツが好きなので
シンガポールの食事はすごく良く合う!
(口に合わない食べ物は少ないけれど)

タンジョンパガー

ランチを食べたのは
タンジョン・パガー・ヘリテージの一角
かわいいショップハウスが並んでる おしゃれなストリート
建物の横のアーケードを通って丘を越えると
チャイナタウンがあると聞いて
すごくわくわくしてしまった

でも
これまた残念なことに 
チャイナタウンにも行けなかったんだよね
▲Back to top

Prev | Home | Next